FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
(*・ε・*)
BM氷河期が続くため、BM復活までアクロや攻城について書いていこうと思います。

ってことで今回はアクロについて書こうと思います(*'▽'*)


【アクロに参加するにあたって必要な準備】
・参加費1000?グロッド
・大量の肉(weiの関係上理想はファマーシー産40%薬)
・SP薬・少々MP薬
・停止解除P
・各種防御装備(混乱・蜘蛛・闇・毒・睡眠) ※睡眠防御の耳はレアなのでなければなしでOK、脛での闇防御もレア
・クイポor覚醒
・速度P
・蜃気楼

とりあえずこれくらいかな?
薬以外で特に忘れたらアウトなのは混乱防御武器やね(-"-;)まず踊ったら肉使えないんで墓確実です┌|゜□゜;|┐
とりあえずアクロ参加する時は上記のものすべて揃えておけば間違いないと思いマウス♪

まぁまた詳細はもっと暇なときにでもあっぷしますー(*TーT)b


質問などある場合はコメントよろしこしこー(*´ェ`)ボー...Σ(*゜ェ゜*)ハッ!
スポンサーサイト
2008/08/13 | アクロ関連 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
BM補足編
ちょっと補足編。

BMにおける倒す順序
聖=吟>魔>>騎>>>賊>>修>>>>>>>戦

とりあえずこんな感じで(*'0'*)

聖吟・・・他職を強化(特に守備面)する為です。特に賊に補助されるとやっかいです。
俺はまず強化されたD賊は倒せません(´;ェ;`)

続いて魔・・・遠隔攻撃がダルーなのもありますが、ラスブレもらうと全職倒しにくくなります。
これもらっただけでも俺は賊倒せません;;(時々まぐれで大地当たって倒せる程度@@)

続いて騎士・・・ドラコマがやっかい。それだけ(*・ε・*)

続いて賊・・・スタンがうざい。それだけ(*・ε・*)

続いて修・・・エクスタ大地が脅威。ネリチャギもちょっとうざい。

最後に戦士・・・殺せないけど、殺されもしないから最後。


まぁよーするに補助面がメンドーな職優先して倒すのが吉です(*'▽'*)
補助もらったD賊とかまじでタオセネーヨ(俺がしょぼいだけってのはガチかも)


また補足あれば書きます('0')/
2008/08/03 | BM関連 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
BM対魔編
久しぶりの投稿です。

BM凍結時代で涙目です(´;ェ;`)
ネクソンまじ頑張ってYOヾ(。`Д´。)ノ彡



とりま今回は対魔について書こうと思います。

まず魔の特徴etcです。

【特徴】
・遠隔攻撃&補助多数
・HP低め、AC高め
・殺傷能力中の上~上の上(INT&補助次第)
・足は遅め(ぴゅた履かない率高)

【スキル・スペル】
・HFB,DPH
・レピ魔法
・バイン+ハリケン(FB+BFB)
・付与(耐属↓)
・カーズプロテクション(魔法防御↓)
・ラスブレ(火力↓)
・ラススピ、ラスアマ(回避率↓)

【パターン】
①速攻型
②補助先行型
③補助&攻撃同時型(付与HFBコンボ、付与○○コンボ)

【対策】
・①については気をつけておけばOK。
・②は対策特になし。
・③はHFB魔の場合、魔を直線上に追いかけない。

【対魔の重要な行動&装備】
・付与もらったらすぐベルト付け替え。(例 善魔:メカ→メカ 悪魔ロダ→ロダetc)
・基本HP、MC装備(補助込みHP3000↑はほしいところ)
・ラスブレによって火力が大幅に下がるので、火力重視装備が吉
・複数戦の場合、ラスブレが相当痛いので魔を早めに倒すのが吉
・リフレクはMP消費激しいので、若干でもMP薬持ったほうが吉。


【倒し方】
①ネリチャギスタン→エクスタ大地(エクスタ打てない場合はラウンド大地)
②レフレク反射殺し(カーズ、付与もらってる場合効果大。ただしリスク大)
③エクスタ大地予測打ち

の3つくらいかな?
最近AC低くてHP高い魔多いから、ラウンド大地じゃ倒せないこと多いけど(*・ε・*)
まぁリフレクも頼りにしないほうが吉。


とりまこんなもんでええかな?


今回はこれで終了(*'▽'*)
何か質問・訂正・補足あればコメよろしこしこです<(_ _*)>


次回は・・・未定┌|゜□゜;|┐






イノストまじ自重してくださいヽ( ´¬`)ノ
2008/08/03 | BM関連 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。